健康経営に取り組みたいけど どうしたらいいの?(健康宣言後の取り組み)

健康宣言後の取り組み

健康宣言の取り組み(必須項目

Ⅰ 経営者自身が健康宣言事業に取り組む
(健康宣言の社内外への発信及び経営者自身の健康診断実施)

Ⅱ 組織体制の整備 (健康づくり担当者の設置)

Ⅲ 受動喫煙対策の実施(敷地内喫煙・建物内完全分煙)

健康宣言の取り組み(選択項目
①~⑯の中から貴社で取り組む内容を3項目以上選択し取り組む

(文献:健康保険組合より引用)

こちらの経済産業省サイトもご覧ください。http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/kenkoukeiei_yuryouhouzin.html

次回は選択項目について詳しくお伝えしていきますね。

 

追伸:2019年度健康経営優良法人認定審査結果は2019年2月21発表です。

健康経営に取り組みたいけど どうしたらいいの?(ステップ1)

健康経営とは

『健康経営』は人を『資産』と考え

従業員に健康の維持・増進を『投資』と捉えていく考えです。

健康経営に取組むメリット

①生産性の向上

②リクルート効果

③企業イメージアップ

④医療コスト削減

⑤モチベーションアップ

☆経済産業省では、厚生労働省、協会けんぽ等と連携し健康管理を経済的視点から捉え健康増進に戦略的に取り組む『健康経営』の普及を推進しています。

まず、企業が加入している協会けんぽに『健康宣言』にエントリーしてください

・協会けんぽで『健康経営』『健康宣言』と検索すると、健康宣言についてのダウンロードができます。

・次に『健康宣言』取り組み項目一覧表をみて、必須項目がクリアしているか確認し、選択項目の①~⑭の中から、貴社で取り組む内容を3項目以上選び別紙の『健康宣言書』の番号にチエックしてしてエントリーしてください。

・『健康宣言』にエントリーすると、協会けんぽより『健康宣言チャレンジ認定証』が発行されます。

・届いた『健康宣言チャレンジ認定書』は貴社の従業員も一緒に取り組めるよう観えるところに飾ってください。

さあ 『健康経営』に取組んで行きましょう。

各ステップの詳細、健康経営の取り組み事例については随時投稿していきますね

健康経営に取り組みたいけど どうしたらいいの?(シリーズ1)

健康経営に取組みたいけどどこから始めたらいいの??

健康経営とは・・・

『従業員の健康管理を経営的な課題ととらえ、戦略・計画的に取り組む経営手段』

ステップⅠ 『健康宣言』

ステップⅡ 『健康宣言した取り組み内容に取り組む』

 

ステップⅢ 『健康経営優良法人申請書提出』

 

ステップⅣ 『健康経営優良法人認定』

このステップで進めていきます。

各ステップの詳細、健康経営のメリットについては随時投稿していきますね

 

 

 

健康経営いきものがたり工房 ものがたり第2話

健康経営いきものがたり工房

いきものがたり工房 物語(第2話)

2/30
自分の今までの、いきものがたりを語っていきたいと思います。
ご都合がよい方は一緒に私の゛いきものがたり゛にお付き合いしていただけると嬉しいです。

母との別れ間際

私は、父に「こんなお母さんみたくない。 楽にしてあげたい」と
口にしてしまいました。

ベッドの上で呼びかけても
手を握っても
笑ってもくれない
話してもくれない
手を握り返してもくれない
そんな母の姿をみて、思わず云ってしまった

それから数日後、母はお空の星になってしまいました

私があんな事を口にしてしまったから
私がそう思ってしまったから

大好きな 大切な母がお空に逝ってしまったのだと

ずーっと ずーっと 自分を責め 後悔していました

だからかな
母にしてあげれなかったこと
優しくしてあげれなかったこと
そんな想いで、看護師の道を選びました

母が亡くなり、相次いでおばあちゃんも亡くなり
仏様の仏壇に手を入れると噛みつかれそうな気がしていた
そんな私が゛看護師゛になりたいと父に話したところ

「看護師は人が生まれる時、死にも関わる仕事、お前にできるのか」と

私は死に対して怖い気持ちはありましたが
母にしてあげれなかったことを
目の前で苦しんでいる患者さんにしてあげたいと
人の役に立ちたい
その想いだけで 看護師にicon

H29年5月13日はここまでとします
今後の展開をお楽しみにしていたくださいface02

いきものがたり工房 出前保健室 室長

 

#いきものがたり工房
#出前保健室
#看護師
#起業
#自分らしく
#メンタルケア