管理者の皆さまに

人材不足 雇用 採用には「健康経営」

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

経営は

「誰に」

「何を」

「どうやって」

届けるのかといわれますね

そこがきちんと見えていると

ニーズにあった商品が

欲しい人に届き

満足して

いただける

では、自分で振り返ってみます

愛知県50人以上の製造業の企業さま

産業医が来てくれず
健康管理に不安を感じている企業様

何を受診勧奨面談 
   気軽に相談できる保健室

どうやって健診後、精密・再検査の方に
      面談して健診(体)のことだけでなく
      人間関係・職場環境状況(心)のヒヤリング

 

企業と従業員の方のクッション役
医療専門家が「病気」と「環境」を整える

   

☆産業看護師の「効果」「満足度」

企業内で自分たちの

「体」と「心」の健康を

見守っていてくれる

看護師がいることで

仕事に集中でき

生産性アップ

健診後のフォローにて

健康を意識してする方が増え

医療費の削減

企業さま従業員の方々が満足

“あの企業で働きたい”と思う

雇用」「離職率」に効果あり

産業看護師なんて
聞いたことも
何をする人かわからないけど

なんだか よさげ

そう感じていただけでば

嬉しいです(#^.^#)

“産業看護師”ファンに

なってください~

 

問題・課題の見える化

人材不足 雇用 採用には健康経営

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

問題・課題
産業保健」を企業にとって
メリットとして感じてもらえるのか

☆関わらせていただいている企業さまからは
健康管理してくれる専門家がいてくれるだけで
安心感があり仕事に集中できるようになった 

でも、そう感じて頂くまでには

「時間」 「信頼」 が必要!

現在、契約してくださっている

企業さまだって契約当初は

「投資」だと

そりゃぁ そうですよね

産業看護師が突然やってきて

産業保健が関わると

「医療費削減」「生産性向上」「働きやすい職場」

になりますよ と伝えても

響かないですよね

じやぁ どうしたら

響くのかなぁ

自社の課題・問題を解決するには

企業さまの課題・問題に沿った

もの(商品)は何なのか

アンケート・ヒヤリングで

問題の見える化が必要です

アンケート添付しますので
回答にご協力お願いいたします

 

あなたの声をお聞かせください

Q1:「健康宣言」「健康経営」をしたいと思う前に
どんなことで悩んでいましたか?

Q2:何がきっかけで「健康宣言」「健康経営」
について知りましたか?

Q3:「健康経営」を知ってすぐに健康宣言をしましたか?
しなかったとしたらなぜですか?

Q4:何が決め手となって「健康経営」に取組もうと思いましたか?

Q5:実際に取組んでみていかがですか?

☆お忙しい中だとは思いますが、ご返信いただけると幸いです。

ご協力本当にありがとうございました。

いきものがたり工房 代表:岡田和子

 

 

 

 

アナログケア~

人材不足 雇用 採用には健康経営

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師
です

 

健康経営優良法人認定の申請が

ウワサですが

なんと 早まると

どうしましょう(>_<)

あと3か月しかない

と思うのか

あと3か月もある

と思うのか

みなさんは、どちら❓

捉え方で

モチベーションが変わりますよね

申請を間に合わせるには

そうです

あと3か月もある 

と捉えると

心が楽になり

申請書に間に合う

きっと

間に合う

こんなケアって

アナログ

ITとかではなく

人と人とのつながりを大切にしています

これが

私のアナログケア(#^.^#)

 

 

中小企業に検診車がやってくる(*^-^*)

人材不足 雇用 採用には健康経営

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

 

健康診断を受けてほしい

自社だけだと

検診車がきてくれない

来てくれないから

従業員のみんなも

行きたいけど行かない

あっ それなら

地域の中小企業同士が

集まって検診車を呼べば

どちらの従業員も健康診断が

受けられる

happy happy💕

また、検診車が中小企業にやってきたら

地域の高齢者の方々も

健康診断が受けられる

ねぇ こんな案はどうかしら

ほぅ へぇ

素敵な案ですね

中小企業に検診車がやってくる💕

今日はこんなことを

健康盛りあげ隊で

わくわくしながら

話し合いました^_^

素敵でしょう👍

今日は夜勤

社労士ではできない求人戦略

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

 

今日は

名古屋に出帳

電車内で出逢った方との

ひと時の会話

『僕、次で降りますので席変わりましょね』

ありがとうございます 優しい♡

『今から夜勤なんです』

帰りは電車ですか?

『朝7時に終わります』

❁えっ 長時間労働じゃん(心の中)

❁会社には看護師さんとかいますか

『見たことはないです』

残業時間 80/hだと面談だけど(心の中)

夜勤は大変ではないですか

『仮眠や3日以上は勤務がないから』

よかった ほっ(心の中)

『会社に看護師さんがいたらいいな』

『自分たちの健康を気にしてくれるんでしょう』

あらっ うれしい

企業に産業看護師が
やってきたらイメージ

わぁ みんな笑顔になっている

これが『健康経営』だね

企業に産業看護師がいたら 
       とイメージされた方

お問い合わせください~
『健康経営 三河 豊橋』で検索を

お問い合わせお持ちしています

 

 

あなたの企業に産業保健スタッフが

“ナース” で “ナイス ” OK

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師
です

 

今日は中小企業同友会のグループ会

個々の課題

個々の現状を討論

そこから観えてきたのは

『健康』で仕事できることへの感謝

何を目標に

どんな事をしたいのか

何を目指しているのか

その願いを叶えるには

『健康』が一番

でも『健康経営』はねェ

取組みはまだまだ先かなぁ

あっあ 『健康』が大切だと想っているのに

『健康』と『経営』は別物だと捉えられている

ちょっぴり残念(ー_ー)!!

いつも気にしてくれる産業看護師さんがいたら

『健康』=『経営』に繋がるのにね

未来が繋がるのに

まだまだ

健康経営のイメージが伝わらない

産業看護師があなたの企業に居たら

どうかなぁって

イメージしてみてください

何か感じたことがありましたら

ご意見 ご感想

よろしくお願いいたします。

 

 

産業保健しかできない求人戦略

人手不足を解消できる
New手法をお伝えします

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

正社員の人手不足業界ランキング
1位:情報サービス 59.3%
2位:建設 54.6%
3位:医薬品・日用雑貨品小売 53.6%
4位:放送 53.3%
5位:旅館・ホテル 52.8%
6位:人材派遣 52.6%
7位:運輸・倉庫 50.0%

働き方改革の前に

健康経営の前に

“人材不足”

人材不足を解消するために

どんなことをすればいいのでしょう?

このブログを読んでくださっている
皆さまだけ限定でお教えします

あいち治療と仕事の両立支援カンパニー

を知ってますか?

愛知労働局は

人材の確保につながる

特別プログラムを平成30年6月1日から実施

AISHI WISHの

働き方改革レシピの1つに

あいち治療と仕事の両立支援カンパニー
があります。

AISHI WISH企業として

『ゴールド認証』★3つ

『シルバー認証』★2つ

シルバー認証(50人以下の企業)

認定基準

産業保健スタッフ”が対応すること

産業保健スタッフとは

保健師・産業看護師をいいます

認証基準に

この産業保健スタッフが必修

気になった企業さま

いかかですか

早めの お問い合わせ お持ちしています