健康経営優良法人2020 申請が始まりました

人材不足 雇用 採用には「健康経営」

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です

先日、経済産業省より

2020年度 東京オリンピックの年の

健康経営優良法人認定基準の詳細が

発表されました。

認定基準解説書https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/downloadfiles/kenkokeieiyuryohojin2020_chusho_kijyunkaisetsusho.pdf

昨年からの変更点https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/downloadfiles/kenkokeieiyuryohojin2020_chusho_henkoten.pdf

大きな変更点としては

2020年度は電子申請になりました

中小規模法人企業部門申請期限は

10月31日です。

今からでもできるところから

トライしてみましょう(^。^)y-.。o○

https://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/downloadfiles/kenkokeieiyuryohojin2020_chusho_henkoten.pdf

 

健康経営優良法人申請 座談会

人材不足 雇用 採用には「健康経営」

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

いつもありがとうございます。

いきものがたり工房 出前保健室です。

健康経営優良法人認定申請の

座談会のお知らせです。

健康経営申請の座談会

別名 えぇじゃん笑店 座談会
地域連携して地元の健康 元気になりますよう
一緒に取組みましょう

この暑さに負けないくらい
熱い想いの皆さまお集まり頂けたら
嬉しいです。

日程:9月9日 月曜日

時間:15時から17時(入退室自由)

対象:事業者、管理職、総務部、健康経営担当者

定員:限定10人

場所:豊橋近郊の施設内

2020年健康経営優良法人申請にむけての
座談会を開催します。

お互いの取組みを聴いて
自社でもできるヒント
気づきから東京オリンピックの記念する年の
健康経営優良法人申請にトライしませんか。

2019健康経営優良法人認定を
取得された企業さまな取組み事例など
いろいろご意見を交わしましょう。

経営者の皆さんはじめ、
管理職、総務、担当者の方々の
ご参加お待ちしています。

参加料は無料です。

お茶、お菓子は持ち込み自由です。

開催場所に関しては、
参加表明して頂いた方に
後ほどご案内させていただきます。

問題・課題の見える化

人材不足 雇用 採用には健康経営

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

問題・課題
産業保健」を企業にとって
メリットとして感じてもらえるのか

☆関わらせていただいている企業さまからは
健康管理してくれる専門家がいてくれるだけで
安心感があり仕事に集中できるようになった 

でも、そう感じて頂くまでには

「時間」 「信頼」 が必要!

現在、契約してくださっている

企業さまだって契約当初は

「投資」だと

そりゃぁ そうですよね

産業看護師が突然やってきて

産業保健が関わると

「医療費削減」「生産性向上」「働きやすい職場」

になりますよ と伝えても

響かないですよね

じやぁ どうしたら

響くのかなぁ

自社の課題・問題を解決するには

企業さまの課題・問題に沿った

もの(商品)は何なのか

アンケート・ヒヤリングで

問題の見える化が必要です

アンケート添付しますので
回答にご協力お願いいたします

 

あなたの声をお聞かせください

Q1:「健康宣言」「健康経営」をしたいと思う前に
どんなことで悩んでいましたか?

Q2:何がきっかけで「健康宣言」「健康経営」
について知りましたか?

Q3:「健康経営」を知ってすぐに健康宣言をしましたか?
しなかったとしたらなぜですか?

Q4:何が決め手となって「健康経営」に取組もうと思いましたか?

Q5:実際に取組んでみていかがですか?

☆お忙しい中だとは思いますが、ご返信いただけると幸いです。

ご協力本当にありがとうございました。

いきものがたり工房 代表:岡田和子

 

 

 

 

 企業にとって健康経営は必要❓

人材不足 雇用 採用には健康経営

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

企業にとって健康経営は必要??

「健康」に関心はあるけど

「健康」は企業にとっては

①生産性
②雇用
③教育
 ・
 ・
 ・
⑮健康

「健康」は重要だけど

「健康」は企業にとって15位 

そうですよね

生産性 雇用って

企業にとっては最優先ですよね

そんな中

企業にとって健康経営は
なぜ必要とされているのかしらねぇ

 

 

 

 

子供たちの未来の路を創る

人材不足 雇用 採用には健康経営

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

初めての

インターシップ受け入れ

事務所なし

従業員なし

この状況で受け入れ大丈夫でしょうか⁇

「はい」大丈夫ですよ

「子供たちの未来を一緒に創りましょう」

その言葉に

今回、高校生のインターシップを

受け入れします(*^-^*)

さてさて どうしましょう

同じ想いの地元企業様と

連携して

子供たちに未来の路を

創っていこうと想っています

乞うご期待

 

症状がないのは健康の証?

人材不足 雇用 採用には健康経営

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師
です

健康経営の取組みのひとつに

受診勧奨があります。

受診勧奨って??ですよね

健康診断した結果

皆さんの企業ではどうしていますか?

ほとんどの企業には産業医 看護師がいません

だから、総務の方が

『はい、これ健診結果です』って

封筒を渡してくれるだけになってないでしょうか

これでは

封筒を貰っても封を開けず

健診結果も???

精密検査になっていても

誰も気づきません

また、封を開けたとしても

AST ALT γ-GTP HDL LDL 
この暗号はなんなんだ??

数値も読めない

“なんのコッチャ” になってないですか

もし、あなたの企業に看護師さんが居たら

『白血球が高く精密検査にですね』
『健診時、風邪とか歯を抜いたとかなかったですか』
『タバコは吸っていますか』などなど

ただ精密検査に行ってもらうだけでなく

精密になったものを問診で

原因を追究していきます

そうすると なにがイイのか

もしかすると

精密検査に行かなくても良くなるかもです

余分な検査、医療費も削減できます

でもやっぱり

病院で精密検査が必要な方に関しては

きちんと面談して

今回の異常数値の説明をして

どんな検査をするのか伝えて

安心 安全に受診して頂けるように

“受診勧奨” します(^_-)-☆

従業員の方からは

『もしこの受診勧奨面談がなかったら
きっと怖くって病院に行かなかったかも』

『きちんと健診内容を説明してくれたので
安心して精密検査にいけます』などなど

超うれしい言葉を頂けています(^O^)

産業看護師は受診勧奨で健康予防しています

 

 

 

 

 

 

 

今日は夜勤

社労士ではできない求人戦略

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

 

今日は

名古屋に出帳

電車内で出逢った方との

ひと時の会話

『僕、次で降りますので席変わりましょね』

ありがとうございます 優しい♡

『今から夜勤なんです』

帰りは電車ですか?

『朝7時に終わります』

❁えっ 長時間労働じゃん(心の中)

❁会社には看護師さんとかいますか

『見たことはないです』

残業時間 80/hだと面談だけど(心の中)

夜勤は大変ではないですか

『仮眠や3日以上は勤務がないから』

よかった ほっ(心の中)

『会社に看護師さんがいたらいいな』

『自分たちの健康を気にしてくれるんでしょう』

あらっ うれしい

企業に産業看護師が
やってきたらイメージ

わぁ みんな笑顔になっている

これが『健康経営』だね

企業に産業看護師がいたら 
       とイメージされた方

お問い合わせください~
『健康経営 三河 豊橋』で検索を

お問い合わせお持ちしています

 

 

あなたの企業に産業保健スタッフが

“ナース” で “ナイス ” OK

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師
です

 

今日は中小企業同友会のグループ会

個々の課題

個々の現状を討論

そこから観えてきたのは

『健康』で仕事できることへの感謝

何を目標に

どんな事をしたいのか

何を目指しているのか

その願いを叶えるには

『健康』が一番

でも『健康経営』はねェ

取組みはまだまだ先かなぁ

あっあ 『健康』が大切だと想っているのに

『健康』と『経営』は別物だと捉えられている

ちょっぴり残念(ー_ー)!!

いつも気にしてくれる産業看護師さんがいたら

『健康』=『経営』に繋がるのにね

未来が繋がるのに

まだまだ

健康経営のイメージが伝わらない

産業看護師があなたの企業に居たら

どうかなぁって

イメージしてみてください

何か感じたことがありましたら

ご意見 ご感想

よろしくお願いいたします。

 

 

産業保健しかできない求人戦略

人手不足を解消できる
New手法をお伝えします

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

正社員の人手不足業界ランキング
1位:情報サービス 59.3%
2位:建設 54.6%
3位:医薬品・日用雑貨品小売 53.6%
4位:放送 53.3%
5位:旅館・ホテル 52.8%
6位:人材派遣 52.6%
7位:運輸・倉庫 50.0%

働き方改革の前に

健康経営の前に

“人材不足”

人材不足を解消するために

どんなことをすればいいのでしょう?

このブログを読んでくださっている
皆さまだけ限定でお教えします

あいち治療と仕事の両立支援カンパニー

を知ってますか?

愛知労働局は

人材の確保につながる

特別プログラムを平成30年6月1日から実施

AISHI WISHの

働き方改革レシピの1つに

あいち治療と仕事の両立支援カンパニー
があります。

AISHI WISH企業として

『ゴールド認証』★3つ

『シルバー認証』★2つ

シルバー認証(50人以下の企業)

認定基準

産業保健スタッフ”が対応すること

産業保健スタッフとは

保健師・産業看護師をいいます

認証基準に

この産業保健スタッフが必修

気になった企業さま

いかかですか

早めの お問い合わせ お持ちしています