いきものがたり工房

Pocket

人材不足 雇用 採用には「健康経営」

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

私のいきものがたりを聴いてください

私が10歳の時、母を交通事故で亡くしています。
だから、私には母が2人います

母は自営の仕事が忙しく滅多に参観日にも

来てくれなかったけれど、
その日は珍しく授業参加に来てくれた。
嬉しかったなぁ^_^

私は一足先に家に帰り書道塾へ
そこへ近所のおばさんから、
母が事故にあったことを知らされる。
その後、父と妹達と病院へ。
着いた時はまだ、手術中で何時間も待って病室に戻って来た母は、
目も開かず酸素テントの中、
お母さんと呼んでも応えてくれない
😢手を握っても握ってくれない😢
そんな母をみて、
子どもながらに楽にしてあげたいと思っちゃった
今、思えばその思いに後悔ばかり。
私がそう願ったからか母は3日間危篤状態後、
私の誕生日の次の日に亡くなりました。

私の中で母への後悔もあり、
人のために何か自分が役に立つことはないかと考え
看護師という職業を選びました。

病院では、生まれる命 亡くなった行く命があり
とても悲しいこともあり、それが辛く
私は健康予防をして病院に来ないよいにしようと思い
トヨタ自動車で産業看護師として
従業員の方々が安心 安全に健康でいられるよう健康管理をしてきました。

トヨタで10年働いて来ましたが
大企業には私たちのような産業看護師、産業医がいますが
中小企業にはいないのが現状。
だから、想いだけで、地元の人たちを健康にしたいと
トヨタから成長(退職)させていただきました。

退職後、看護の探求も含めて看護教員要請校に一年
名古屋まで通い
看護とは、人とは、環境とは、健康とは を探求
私のやるべきことを教えていただけました。

私の屋号は、いきものががりに似ていますが、
人生を一緒に造って生きたいと
いものがたり工房」という名前にしました。

長くお付き合い頂きありがとうごさいます😊
これが、私のいきものがたりです。
まだまだこれからも
私のいきものがたりは続きます🤗

ご縁を大切に
豊かな創意工夫で
皆さんを笑顔にします。

一人ひとりの素敵なお花🌸を咲かせましょう。
私はその花に灯火を^_^

今後とも、よろしくお願いします。

因みに私の師匠は さんまちゃんです😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です