胃カメラ飲みたくないよ~(~_~;)

Pocket

人材不足 雇用 採用には健康経営

三河 豊橋で中小企業さまと一緒に
『健康経営』に取り組んでいます
中小企業のマザーテレサこと
いきもの
たり工房 産業看護師です。

受診勧奨面談

従)いつもバリウム飲むと

いつも引っかかって “精密”(>_<)

なぜ

引っかかるのにバリウム検査するの??

何のために検査するのか

健診病院はちゃんと

考えてくれてるのかなぁ

ただ、言われた通りの検査でいいの

そでこ立ち上がる 

産業看護師

『胃炎やポリープがあれば
必ず精密になりますよね』

余分な検査費用もかかるし

何回も検査するのは苦痛ですよね

“カイゼン”しましょう

えっ

どうやってカイゼンするの?

健診病院に今の状況をつたえ

必要のない検査はやめて

必要な検査をしてもらう

だたそれだけ

想いを伝えるだけ

すると

あっさり

『バリウムか胃カメラを選べるようにしましょう』

構えていたけれど

想いは伝わった

て わけで

必要のない検査は

それ以降しなくなりました

胃カメラだと

直接、胃の中が見えるので

チョット辛いけど

確実に診断

 

従業員の方からは

『カイゼンしてくれたので
健診も嫌ではなくなりました』

 

産業看護師は

従業員のみなさんが

『安心』『安全』に

笑顔で働きやすいように

常に考え行動しています

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です