いきものがたり工房

☎ 090-6082-3558

従業員様の快適な職場環境を作るには...

働きやすさ

従業員様の健康が社会にとって一番の源となります。

健康のPDCA

健康な状態を保つには、十分なプランと見直しが大切です。

保健室

いつでも気軽に相談できる窓口が必要です。

産業看護師を導入する3つのメリット

1.従業員とその家族を健康にします。(採用力・定着率アップ)

従業員の方々が安全に安心して働きやすい職場づくりを提案させて頂きます。
→従業員が健康で活き活き働けることは家族の健康にもつながり、 口コミで、この企業で働きたい(採用力)、 定年後もここで働きたい(定着率アップ)との声が伝わり、 採用、定着率のアップにつながっていきます。
 ・健康チエック
 ・心と体の保健室での相談
 ・職場巡視、安全衛生委員会参加
 ・ストレスチェック面談
 ・怪我の応急処置
 ・企業内、保健室設置
 ・感染予防
 ・特定保健指導(メタボ支援)
 ・職場復帰時の面談
 ・介護相談、育児相談
 ・救急救命講座

2.企業を元気にします。(生産性・業績アップ)

従業員が自ら考え行動できるように、創意工夫、改善がなぜ必要なのか教育します。
職場巡視で気づいた事を安全衛生委員会(会議)で 提案し労使双方で対策が出やすいようにお互いの意見を聞き方向性が明確になるよう支援します。 常に考え、行動する上で考えの中心とするのは、「安全」「安心」「健康」でいるために自分たちがどうしたらいいのか創意工夫し改善していけるよう支援します。
→このことを継続することで、生産性があがり業績もアップすることにつながります。
 ・職場巡視
 ・安全衛生委員会参加
 ・管理職研修、新入社員研修
 ・従業員の健康診断の推奨
 ・社内体操
 ・創意工夫提案の仕方教える。

3.社長の健康支援します。(社外評価のアップ)

企業が存続するためには、社長の健康が一番。
(社長が健康で従業員の健康も考えることが未来に繋がる企業になる)
企業理念(社長の想い)に寄り添い、関わった企業様オリジナルの健康を提案。 地域とともに歩む中小企業のお手伝いをします。
 ・豊橋市民病院・トヨタ自動車での経験
 ・健康経営アドバイザー、正看護師資格、第1種衛生管理者